2006年06月30日

猫になりたい

猫になりたい 君の腕の中
寂しい夜が終わるまでここにいたいよ
猫になりたい 言葉ははかない
消えないようにキズつけてあげるよ

猫になりたい / スピッツ



『灯りを消したまま話を続けたら
 ガラスの向う側で星がひとつ消えた』

「猫になりたい」 ライブ映像
「猫になりたい」 lyrics

posted by saya at 23:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特別な音楽

鎌倉の紫陽花

先週のはなし。
紫陽花が見たい! ということで、横浜人にナビをしていただき、
鎌倉の長谷寺へ。
ここは色とりどりの紫陽花が、それはそれは綺麗に咲き誇っているのでした。



紫陽花を見に行くということで、
小雨くらいを期待していたのですが、薄曇。まー晴れよりいいか。
紫陽花には雨が似合う。(普段はもちろん雨より晴れがすき。)

白、薄水色、水色、青、青紫、紫、薄ピンク、ピンク、蛍光ピンク。
白ってあんまり見ないので新鮮だった。
あと蛍光ピンクの艶やかなこと。
同じ土なのにどうしてこんなに色が違うんだろう。不思議。




そして、紫陽花ごしに見える由比ヶ浜。





長谷寺をゆっくり堪能し、紫陽花にまみれたあとは、歩いて由比ヶ浜へ。
しばし波とたわむれてみる。
そして気の向くまま、江ノ電でコトコト藤沢へ。
江ノ電楽しいな。初めて乗ったかも。
江ノ電が走るスピードからは、景色もゆっくり見える。
そしてその後は茅ヶ崎へ。



長谷寺 HP

長谷寺の写真のつづき。↓
posted by saya at 23:32 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2006年06月29日

ぐるっとパス 2006

これ、すごくいいかも。
2ヶ所くらい行けばモトとれる。
美術館地図帳としても使える。エリア別で便利。
今まで知らなかったー。

ぐるっとパスとは?

■都内の国公私立の美術館・博物館等と都立動物園・水族園の計49施設の入場券または入場割引券が綴られた、便利でお得なパスです。
■パス利用開始日を含め2ヶ月間に、各館各展示1回ご利用になれます。



ぐるっとパス 2006 HP
posted by saya at 00:34 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 美術展・展覧会

自然教育園





自然の中は、
虫もいっぱい。
ふたりともさされまくりだし。
見たこと無いクモとかいるし。
posted by saya at 00:27 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月26日

青葉雨(あおばあめ)

新緑の木々をつややかに濡らす雨を『青葉雨』という。
青葉時雨(あおばしぐれ)は、木の葉に結んだ雨水が、
何かの拍子に雨のように落ちること。
 
あー、あれ「青葉時雨」っていうんだ。
新緑というよりは深緑の季節が近づいております。



冬の雨は濡れると寒いけれど、夏の雨は気持ちいい。
てきとーな格好で、スカートで、サンダル履いてれば、
ちょっと濡れちゃったほうが気持ちいい。
(どしゃぶりだと困るけど)

あと、紫陽花も雨に濡れてるほうが綺麗。だと思う。
だから今日は綺麗だった。



何のつぼみだろー? もうすぐ咲くからそしたらわかるかな。
posted by saya at 23:07 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「インサイド・マン」

『その時、犯人は人質全員を共犯者にした。』



全然さきの展開が読めなかった。心理戦。ユーモアもあるし。
どうなるの?どうなるの? どうして?どうして?
ドキドキドキドキ。

最後には大部分が気持ちよく収まってゆく。
(なんか疑問が残ってる気がするけど忘れちゃった。。。)
終わり方もかっこいい。
すごーくおもしろかった。

監督: スパイク・リー
出演: デンゼル・ワシントン、クライヴ・オーウェン、ジョディ・フォスター

インサイド・マン オフィシャルサイト
インサイド・マン映画作品紹介ページ
posted by saya at 22:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月24日

トマトちゃんが仲間入り



順調に育ってゆきます。
一週間半前

バジルちゃん(真中)なんてもう食べられるんじゃないだろうか。香りもいいし。
まだか。15センチになるまで、ですか。

だけど、かわいいから摘めるかな。
でも摘んであげないと葉っぱが増えないし・・・。



トマトちゃんもはじめてみた。
写真だと分かりにくいけれど、4つ、芽が出たのでプランターにお引越し。
このコたちはすごくて、一日に1センチくらい伸びてたの。
芽の力ってすごいなあ。



窓から入ってくる風は、ほんのりバジルの香りを乗せてくるのです♪



posted by saya at 08:36 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

5月下旬の花 E

5月下旬の花
E 蓮(ハス)

ちゅーかもう6月下旬だー。
春〜夏はいろんなお花が咲いてて気持ちいいなあ。







posted by saya at 08:26 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 5月下旬の花々

2006年06月22日

100万人のキャンドルナイト

6月21日(水)。2006年の夏至の日。
『100万人のキャンドルナイト』  (キャンドルナイトとは?⇒コチラ

20時、ちょっと過ぎちゃったけれど、部屋の中に数個のキャンドルを灯す。
あちらこちらに。
テレビは消す。BGMかける。音小さめで。

キャンドルのあかりって、すごーく落ち着く。たまにはこんなのもいいねえ。
ゆらゆらしてるよ。

話もはずむはずむ。
なんか、ゆっくり話す。ゆっくり流れる。
でもすぐ眠くなる。安心して。

夏至フェスなるものもあるらしい。
来年行ってみたいなあ。

posted by saya at 22:37 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

9坪ハウス

 
↑9坪の家/萩原 修     ↑9坪ハウス狂騒曲/萩原 百合

故・増沢洵氏の代表作「最小限住宅」をリ・デザインして家を建てるまでの、
あれこれ。

施主である旦那さまと奥さま、両側からの目線で2冊の本が出ている。

「9坪ハウス狂騒曲」から読み始めたので、「9坪の家」の1ページめでは、また同じ物語の繰り返しだから最後まで読めるかな、と思った。
だけど、目線や知識が違えば全然違う物語になるわけで、とても楽しく読めた。
読む順番もよかったかも。

主婦的エッセイと、建築ドキュメントって感じ。
読んでてほのぼのしたし、読んでてどきどきした。

「9坪ハウス」は、3間×3間の9坪の正方形。
3坪分が吹き抜けになっているので、1階9坪、2階6坪。全部合わせて15坪。
(約50平米)
庭に面した南側に、店舗かと思うような大きな窓が印象的な家。
そこに家族4人が気持ちよく暮らしている。

住まい方って生き方に似てるなあ。
おもしろかった。時間が経ったらまた読みたい。



・小泉誠氏の「こいずみ道具店」に行ってみたい。(コイズミスタジオHP



posted by saya at 22:26 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月19日

ふぁざーず・でい



利用するのは徒歩で行ける地元の伊勢丹。
(リニューアルして結構いけてます)

ふぁざーのふぁざーも来ていたので、ふぁざーは接待に疲れていた。
おつかれさま♪
posted by saya at 08:29 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

オレンジチーム



バトミントン×バスケ×バレーのスポーツ大会。
本気で負けたくなかったよー。
スポーツは、人を熱くさせるのです。

リーダーシップが、チームをひとつにするのです。
応援が、チームを強くさせるのです。
チームワークが、個人を強くさせるのです。

バスケで点が入る度、メンバーで抱きあったりするのがとっても嬉しい!
バレーでみんなで声掛け合ったり。まさに一丸。

個人的な話だと、バスケでシュートが入って嬉しかった!
(いつもは外れるので。。)

オレンジ優勝☆ オレンジ色がすきになりそうだ〜。
posted by saya at 08:26 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

雲がすき




これは夕方。
posted by saya at 08:19 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月15日

スーパーノーマル展

「 『普通を超えるふつう=スーパーノーマル』
 国際的に活躍するデザイナー、
 ジャスパー・モリスンと深澤直人からのメッセージ。

 あまりに普通すぎてデザインを意識させないものが、
 じつは手放せなかったりする。」





いつもつかってるものとか、みてるものとか、
なつかしいものとか、
そこにあるものとか。

「展示品には手を触れないでください」なんだけど、
つい触れそうになった。いつも触れてるものだから。

主催:アクシスギャラリー
7月2日(日)まで開催中

サッカーメモ
・ドイツ×ポーランド戦、中継見ればよかったー。(朝方だからムリか)
・ダイジェストだけでもドキドキした。
posted by saya at 23:06 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 美術展・展覧会

5月下旬の花 D


5月下旬の花
D なんだっけな





posted by saya at 22:51 | 東京 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 5月下旬の花々

2006年06月14日

カフェの中にバスのある風景



カフェの中にバスのあるカフェ。



バス席が空いていた。せっかくなのでそちらへ。


↑バスの中から見た感じ。


↑バスの中にバス

バスの中は不思議な個室感で、いろいろ話しちゃったなあ。
林間学校のキャンプみたいな感じ。

Cafe Frangipani
東京都港区六本木6-8-21 TEL 03-3478-2966
posted by saya at 23:33 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

「嫌われ松子の一生」



・色がきれい
・強烈
・父の日近いね
・神は愛です
・おうちにかえろう
・りゅうくんかっこいい
・笑い&号泣
posted by saya at 23:24 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

育つのって

楽しいなあ。



一週間前
アングルが違うから、これじゃあ写真じゃ育ち具合がわからない。。。
しっぱいしっぱい。
posted by saya at 23:21 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月13日

happiness!!!

Dreaming and singing laughing
Crying and dancing falling in love
全てがちっぽけな つみ重ね
集めたら 届くと思うの
君と同じ時は いつもめぐる

happiness!!! / 木村カエラ

B00065GZJE.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg
ときにノリノリ、ときにせつない。




歌詞、全体的にすき↓
posted by saya at 06:26 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(1) | 音楽

2006年06月12日

うとうと

満たされるような悲しいようなマンガを読んでいるうちに、
いつの間にかウトウトとお昼寝をしていたようで、
目覚めたときの気分は、
悲しいような寂しいような雰囲気なのでした。
きっとマンガに入り込んだような夢を見ていたのかも。

目覚めて最初に気付いたのは、
外から聞こえる鳥の鳴き声と部屋に入りこんでくる風。

あ〜宿題やんなきゃ。



※この写真の隅に見えるのが、知る人は知る「顔に落ちてきた時計」です。

読んでた本(マンガ)⇒『恋文日和@〜B / ジョージ朝倉』

メガネメモ
posted by saya at 16:41 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月11日

IKEA!!

以前から行ってみたかったIKEAに行ってきました。

今年?の4月にオープンした低価格スウェーデン家具SHOPです。
家具のユニクロみたいな感じです。

フロアがめちゃめちゃ広い。めちゃめちゃ楽しい!
詳しくはmixi日記に書きましたのでどうぞそちらも。

  

  

 

↑ ホワイトボードセットが超かわいい。ぜひ買って欲しいなあ。伝言ごっこ。

・「IKEA渋滞」×2。すごいIKEA影響力。
・ベットコーナー、寝る。大きいベットいっぱい。
・車中はフジロックの予習とグループ魂。サクラ。

IKEA HP
所在地●千葉県船橋市浜町2−3−30 行きかた
posted by saya at 10:03 | 東京 ☔ | Comment(1) | TrackBack(1) | 日記

2006年06月08日

切れあじ

New包丁〜♪♪

posted by saya at 23:56 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

5月下旬の花 C

5月下旬の花
C 赤バラ



posted by saya at 23:51 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 5月下旬の花々

2006年06月07日

東雲(しののめ)のときの気持ち

朝、目覚めると、カーテンの向こうに東雲(しののめ)が見えたので、
ベランダに出た。
これは朝日が見えそうだと思って中に戻り、家の外の階段を半階上った。
うちはマンションなので、朝日を見るのであればこれが(家から10秒内の)ベストポジション。

東雲がすき。朝日の色と同じくらい。

いつも思うことだけれど、
朝日が見れると思った瞬間、パッと外に出ながら思う、
まだ消えないで。まだそこにいて。
一秒も逃せないようにじっと追いかけるこの気持ちは何なんだろう、なんかに似てる。様な気がする。

そしてさっきからまだ数分しか経っていないのに、
ああ、もう朝日の色じゃない。

1ミリ1ミリ時を刻むように昇ってゆく朝日は、
ずっと肉眼できれいに追ってゆけるのに、
既に昇ってしまった「太陽」は、なぜ眩しすぎて真っ直ぐに見れないんだろう。



こんな色じゃなかったー。朝日の写真てほんとむずかしい。
目に焼き付けるしかないんだな。
だからますます「まだ消えないで」、なのかな。

東雲(しののめ) とは
posted by saya at 05:56 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 空・朝日

植え替え

芽が大きくなったので、鉢にお引越しです。

かわゆい。
手前がバジルちゃん、
隣がプロフュージョンチェリーです。ピンクの花が咲く予定です。



一週間前
posted by saya at 05:48 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年06月06日

REAL HEART

忘れないで 見つめることを
忘れないで 感じることを
今できるでしょう?

今しかない この時間を
あなた次第で

REAL LIFE 流れゆく
REAL HEART 変わりゆく

リルラ リルハ / 木村カエラ

B0007SQQX0.09.LZZZZZZZ.jpg

うんうん
一行一行
posted by saya at 00:52 | 東京 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 音楽

2006年06月04日

ありふれた人生

ありふれた人生を探していた 傷つきたくないから

君といる時間は短すぎて 来週までもつかな
ああ心がしおれそう
会いたい
もう待てない
これ以上待てない

ありふれた人生 / スピッツ

かわいい歌なの。
posted by saya at 23:34 | 東京 ☁ | Comment(5) | TrackBack(0) | 特別な音楽

5月下旬の花 B

5月下旬の花
B 白バラ





posted by saya at 23:27 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 5月下旬の花々

2006年06月03日

「長靴」が必要なわけ


長靴(!)を買いました。なぜ長靴か。
フジロックは、3日間中にかなりの確率で一度はどしゃぶりになるそうな。
だから、持ち物として、長靴は「必」とのこと。
山の中で地面がぬかるむので、スニーカーやビーサンじゃだめらしい。

長靴か。。持ってないよー、と思っていたところ、
GAPにかわいい長靴があるという情報を入手し、さっそく行ってみる。

花柄だ〜。かわいいー。(でもかわいすぎるかな・・・)
あることはあったけど、GAP kidsのほうだった。キッズねえ。
しかし、意外と足はすんなり入りました。私が購入したのは21cm。入るもんだ。

こうやって、ひとつひとつフジロックの準備をするのが、
たまらなく楽しいのです♪♪

 

 


※恐るべし松子。

「嫌われ松子の一生」を見に渋谷パルコに行った(ここは座席指定なし)。

@13時台のを見に、15分前に行ったところ、「立ち見か座席が離れます」 ←そんなのやだ。
A16時台のにリベンジするため、40分前に行ったところ、「立ち見になります」

まじ?! 結局見れず仕舞い。
人気がありそうなわりに、上映館が少なめらしい。 見たかったなあ。
posted by saya at 22:57 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

5月下旬の花 A

5月下旬の花
A 牡丹 (ぼたん)






posted by saya at 22:47 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 5月下旬の花々

2006年06月02日

お宅訪問

もうすぐ紫陽花。街角にはつぼみ。

『ものは、どう捉らえるかで、そしてその思いでどう行動するかで、
 人生すらも変わっていく』
『日本の「パパ」を熱くするプロジェクト』

 

 

オフィスをかまえたというお話を聞いてから数ヶ月経ち、今日やっとお伺い。
いつもなら1時間頂ければいいくらいのお忙しい方だと思うのだけれど、
手がけている仕事の時期がずれたらしく、運良くロングタイムランチ。
これも縁、縁、と自分に言ってみる。

自分の力で生き方の選択肢をいくつも用意して、自分の考える幸せに合わせて自由に選択する。
もちろんリスクへの責任も考えて。
かっこよすぎるなあ。
大人の魅力。

はい、わたしはこどもです。
そして、みじゅくです。
でもまあ、今日はいいか。そんな気分。
posted by saya at 23:46 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

5月下旬の花 @

5月下旬の花
@ 芍薬 (しゃくやく)







posted by saya at 23:32 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 5月下旬の花々

2006年06月01日

昨日のこと。

 @ 話して、
 A 話して、
(B 話した、) 日。

心を許しているひととの久しぶりの会話には、また格別のものがあります。
なのでつい饒舌になってしまいます。話すこといっぱいで。



プラス、故郷の景色の話。
最近そういう話をすることが増えた。
わたしたちの年代的に、離れてだいぶ経った人が増えたからだろう。

『昔とは違う目線と、あと昔のままの目線との両方で眺める景色の
 なんとステキなこと。 』

故郷はみんな違っても、
そういう気持ちは、きっと共通。


posted by saya at 06:36 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。