2006年11月30日

秋の富山 @神通峡

喜びも悲しみも出会いも涙もたくさん詰まってた。
懐かしさも新しさも。

びっくりして風邪が治った。








in リバーリトリート雅楽倶
(メモ⇒ 建築家 内藤廣氏設計によるもの。あー馬車道駅を見てみたいな。)

紅葉して赤くなってる山越しに、既に雪の積もった白い立山連峰が見える。
そして、夕陽は雪山をほんのりオレンジに染める。
呉西はこんな感じなんやなー。



それにしても。
富山に2日間おっても、富山の言葉が出てこんくなってしまったというのはちょっと寂しい。私はもう富山人じゃないんかもしれん。
こっちに帰ってきてから時差みたいに、ちょっとだけ魚津弁が出るものの。
もう、話せんがかもしれん。

posted by saya at 22:21 | 東京 ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

秋の富山 A寺家公園のもみじ

(正しくは、寺家公園を初めとする富山のもみじ、です)

陽射しがこんなにも、もみじを綺麗に見せてくれるってこと、
初めて知りました。いい天気に感謝。

陽の当たるもみじは、何色もの、赤。
何重もの、赤。
燃えるような、赤。






ほんと、燃えるような。


一本丸ごと真っ赤な木もあれば、
緑やオレンジや黄緑や黄色が混ざっている木も。

真っ赤なエリアもあれば、混ざっているエリアも。





そして、夕暮れ。
木の形に沿って光と影をつくる、濃淡ついたような陽の差し込みが、
なんだか緻密に計算されたライトアップを思わせて。

きれいだった。
posted by saya at 21:50 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 富山

2006年11月21日

恋を

空気に恋をしています 空気に恋を
空気のつぶ が 見えかくれしているようです

I'm singing for you
笑いも浮かぶ
なみだなんかも
見えかくれ

時間に恋をしています 時間に恋を
時間のつぶ と つぶ のあいだにも たくさん

空間 / polaris
試聴(いいトコは聞けないけど)
posted by saya at 23:45 | 東京 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 2

2006年11月20日

白リムジンと東京タワー


白リムジンの写真は今度。
posted by saya at 00:00 | 東京 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月13日

マタアイマショウ

今まで見た事ない泣き顔を 見て
僕は君の手を 握ってた
この手を離せば もう逢えないよ
君と笑顔で別れたい から言う マタアイマショウ マタアイマショウ

君の前では強く優しく 頼られたかったよ まさしく
負けず嫌い 強がる芝居 最後の最後も素直になれない
あなたの言葉に涙し あなたを言葉で励まし
言葉の魔法はもうすぐ いい思い出となって消え去る
そして傷つけた事は謝らない でもありがとう これ以上言えない
目的地なんてなかった たどり着いたの あなたの優しさ
君はそんなに強くない 悲しみ我慢してるのかい?
泣いてもいいよ 僕も泣くから 今日だけは許してよ神様

マタアイマショウ / SEAMO
PV
つづき
posted by saya at 23:40 | 東京 ☀ | Comment(3) | TrackBack(0) | 音楽 2

2006年11月09日

Jellyfish in the sky

最近、朝空に、くらげが浮いています。

薄い水色の海に、半透明の丸い月。
うさぎ部分が透明になって、ぷかぷか、ただよってるみたいになってる。

ちょっと吸い込まれそうになる。
ずっと見てると、だんだん近づいてくみたいに大きく見えてくる。



でも写真にはそう写らないなあ。。
目でみないとね、目で。
posted by saya at 00:02 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 空・朝日

2006年11月08日

ある1日

にこにこ。
空気の粒の中に、それはいっぱい詰まっていて、
その人から放射線状に動いて、広がって、伝わってゆく。

そんな1日。


朝の満月。さっきも見えてた。今日のは雲のないバージョン。


ぽかぽかお昼ごはん。


ふっと見ると止まっている雲。じっと見ると色んな速度で流れていく雲。
5分もするとまったく違う空。
澄み切った空より、雲が浮かんでいる晴れのほうがすき。


待ち合わせ場所まで、夜のお散歩。ゆっくり歩く。



お芋のようにほくほくの、ぎんなん。


蛍のようなサイクルで瞬くイルミネーション。

そんな1日。

まったく同じ縁を描く人はふたりといないんだなあって、
あらためて思った。
たとえ隣同士でも。

縁とか丸とか。柔らかな雰囲気とかオーラとか。

そんな1日。
posted by saya at 06:53 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月07日

最近、空を見てないような気がする

最近、空を見てないような気がする。

もちろん、上を見あげれば、いつもそこに空はあるんだけど。
なぜかそういう気持ち。

もっと、ゆっくり、
時間を流そうかな。

前もこういうことあったな。
その時はどうなったんだっけな。


もしくは、
そんなときは、ふっと
足元を眺めるのもいいのかも。

また新しい風景が。

posted by saya at 07:23 | 東京 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月06日

東京Designer's Week



備忘録

東京デザイナーズウィークの、
Container Exhibition。


しまった、見逃した。。。
来年見に行こう。
posted by saya at 23:50 | 東京 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 美術展・展覧会

2006年11月05日

「田舎日記」の収穫祭

九十九里にて、
古代米の黒米「紫黒苑」の稲刈り体験をしてきました。
主催の「田舎日記」HP

新しい方々との出会いもあり、出会いが出会いを呼ぶ楽しさに、にやにや。

朝の九十九里。



うみー。


お昼ごはんは、紫黒米のカレーライス!

白米3合あたりに、大さじ1杯ぶんの黒米を入れて炊くと、
全体がふっくらもちもちになるのです。
色は赤飯のような感じで、全体が色づきます。

みんなも。

芋掘りしたあとは、稲刈りの時間。みんなで田んぼの中へ。

前日に雨が降り、田んぼがぬかるんでいたので、皆裸足になって田んぼへ。
私は長靴で田んぼに入ったのですが、泥の抵抗力がモロに足にかかって、
何度も抜けなくなり、転ばないように四苦八苦。
スタッフの方いわく、裸足のほうが安全とのこと・・・。がーん。


すっかり刈り上がり。

みんなで掘ったさつま芋を焼き芋に。

焼き芋は火加減が非常に難しいとのことで、芋は半分ナマ状態。
(大きい芋は、かんぺき、ナマ状態)
でも、食べちゃった。

お昼寝して、BBQして、野菜もお肉も美味しくて、
キャンドルを灯しながらライブを聞く。
ライブよかったなあー。なんか沁みた。炉端。

あと、念願の「ゆで落花生」を食べました! おいしーい。
千葉在住の人に聞いて、ちょうど食べてみたかったの。
スイートポテトとかぼちゃプリンも美味しかった。

九十九里の星空メモ
posted by saya at 02:24 | 東京 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月03日

山頂で鍋をする

ちょっと前のはなし。

「山頂で鍋をする」のが目的のやま登り。山頂鍋。

行き先は箱根の金時山。
片道1時間ほどの登山&森林浴。
深呼吸を繰り返して、いつもより濃い空気を吸いながら、歩く。


出発時、ちょっと曇り空。でも最後までもちました。
(温泉に入ってたら雨が降ってきた、セーフ。でも湯当たりした。)


なんか有名らしい岩。


なんか有名らしい岩、その2。

この季節、山はもう寒いかなと思ったけど、
歩いていると熱くなってきて半袖に。


ちょっと紅葉しかけ。



山頂に到着して、動かなくなると寒さを少し感じるものの、
フリースを着れば十分で、ビールも美味しく乾杯。
そしてこのくらいの寒さは、絶好の鍋日和、と気づいた。


こちらでは味噌ベース。もうひとつは醤油ベース。
あっという間にカラに。
鍋のいい匂いがあたり一面に広がって、他の登山客からの視線を感じた。
そりゃそうか。

山の上で食べるモツ鍋は、なんともなんとも美味しくて。
アウトドアのお鍋、いいな。

ごちそうさまでした!
posted by saya at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月02日

甘いモノ食べたい症候群

いつもはそんなに食べないけど(いや食べてるか)、
たまに衝動的に。

posted by saya at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2006年11月01日

CICADA

ふあー、おいしかった、その2。



(写真はHPから…)

初めて食べる料理多し。とても美味し。

オリーブオイルをワインのように選ぶなんて初めて。
青。ノーマル。

ワインを飲んでないのは私たちのテーブルくらいではなかったろうか。。

CICADA
東京都港区南麻布5-2-40日興パレス1F
03-5447-5522
http://www.cicada.co.jp/index_ma.html
posted by saya at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。