2006年11月03日

山頂で鍋をする

ちょっと前のはなし。

「山頂で鍋をする」のが目的のやま登り。山頂鍋。

行き先は箱根の金時山。
片道1時間ほどの登山&森林浴。
深呼吸を繰り返して、いつもより濃い空気を吸いながら、歩く。


出発時、ちょっと曇り空。でも最後までもちました。
(温泉に入ってたら雨が降ってきた、セーフ。でも湯当たりした。)


なんか有名らしい岩。


なんか有名らしい岩、その2。

この季節、山はもう寒いかなと思ったけど、
歩いていると熱くなってきて半袖に。


ちょっと紅葉しかけ。



山頂に到着して、動かなくなると寒さを少し感じるものの、
フリースを着れば十分で、ビールも美味しく乾杯。
そしてこのくらいの寒さは、絶好の鍋日和、と気づいた。


こちらでは味噌ベース。もうひとつは醤油ベース。
あっという間にカラに。
鍋のいい匂いがあたり一面に広がって、他の登山客からの視線を感じた。
そりゃそうか。

山の上で食べるモツ鍋は、なんともなんとも美味しくて。
アウトドアのお鍋、いいな。

ごちそうさまでした!
posted by saya at 00:00 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/26794460
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。